P&D consulting

開発実績

UNICUS吉川 WEBサイト

(所在 / 埼玉県吉川市)

経緯・Location

住宅街にあった工場移転に伴う土地を購入し開発した、2.2万m²の物件です。
吉川市は、埼玉県の南東部に位置し、東の江戸川、西の中川に挟まれた、江戸時代より舟運で栄えた町です。2012年にJR武蔵野線吉川美南駅が新設され、新駅周辺の人口が急増しました。2017年3月の人口が71千人と、5年前の66千人と比較し7%の増加と、県内有数の人口増加都市の一つです。本物件は北側で県道377号線と接し、更にその北側は区画整理事業中であり、本年より都市計画道路「越谷吉川線」の一部が供用開始され、周辺の住宅開発も進んでいます。JR武蔵野線経由で、東武伊勢崎線や、つくばエクスプレス等を利用し、都心へのアクセスも容易であり、今後も人口増加が期待できるロケーションです。

開発・Point

吉川駅の両隣駅には大型商業施設が立地し、元々市民の買い物出向先は、市外への流出比率が高い地域でした。開発コンセプトは「まちの中心地をつくる」で、本物件は、ほぼ市の中心部で住宅街に隣接、主要県道に面する等、コンセプトを実現できる条件を備えていました。日常の利便性に重点を置き、ライフスタイル型のスーパーマーケットとホームセンターを核とし、理美容や歯科医、カルチャー教室等の生活密着のサービス店舗を配置しました。サービス店舗棟の前には、グリーンを施したプラザを設置し、こどもの遊び場や休憩スペースとして利用できる等、環境面にも配慮しました。オープン後に、土地・建物を商業リートに売却しましたが、建物のマスターリース及び管理業務を受託し、管理運営を継続しております。本物件が、定期開催される市後援のイベント「吉川マルシェ」のメイン会場として使われる等、地域密着の施設づくりを目指しています。

施設概要(2017/03/31現在)

物件概要

敷地面積 22,382.78m²
店舗面積 10,620.04m²
駐車台数 440台
開業日 2011/09
テナント数 11店

資産管理

土地所有者 法人1社
建物所有者 法人1社
マスターレッシー P&Dコンサルティング
管理運営者 ウニクス