P&D consulting

開発実績

UNICUS高崎 WEBサイト

(所在 / 群馬県高崎市)

経緯・Location

老舗材木商組合が運営する材木市場の一角1.9万m²を購入し開発した、商都高崎の比較的中心に位置する物件です。
ディスカウント系の店舗が多く並ぶ高崎環状線の内側に位置することで、競合店との価格競争を避け、2面接道により自動車来場の利便性も確保しました。東側の前面道路は4車線で比較的流れがよく、JR信越線の跨線橋を渡る際にはSC全体が見渡せる等、視認性も優れた施設です。周辺は、JR両毛線問屋町駅や、信越線北高崎駅に近く、市内や前橋市内への高校通学の利便性が高い戸建住宅開発が盛んなエリアで、今後も発展が期待できるロケーションです。

開発・Point

自社による土地購入の後、財閥系商社と共同開発した物件です。企画段階から、中心市街地に居住する都市型のライフスタイルに慣れた住民も意識し、日常の利便性に加え、エンターテイメントやカルチャー、時間消費機型テナントを備えたNLC(ネイバーフッド・ライフスタイル・センター)を志向し、駐車場の使い易さも重視しました。オープン後に商社が土地・建物を商業リートに売却しましたが、建物のマスターリース及び管理業務を受託し、コンセプトを維持しつつ、アップスケール型スーパーマーケットや市内最大級のライフルタイル書店を中心に、地域住民になくてはならない施設として管理運営を継続しています。

施設概要(2017/03/31現在)

物件概要

敷地面積 19,256.36m²
店舗面積 9,277.08m²
駐車台数 350台
開業日 2008/11
テナント数 21

資産管理

土地所有者 法人1社
建物所有者 法人1社
マスターレッシー P&Dコンサルティング
管理運営者 ウニクス