P&D consulting

開発実績

UNICUS川越 WEBサイト

(所在 / 埼玉県川越市)

経緯・Location

埼玉県と川越市の共同プロジェクトである「埼玉県西部地域振興ふれあい拠点施設整備事業」の一環で、近隣の賑わいを担う「民間にぎわい施設」として公募選定された物件です。県・市共有の敷地を、事業用定期借地権設定契約により賃借し、30年間事業を行なうスキームです。川越駅西口から徒歩5分の位置にあり、県合同地方庁舎等や川越市最大1,700シートの多目的ホール、会議室・創業支援ルーム・子育て支援センター等が隣接し、官民施設を合わせて「ウェスタ川越」とネーミングされた、全体敷地2.2万m²の街区内に立地しています。

開発・Point

充実したライフスタイルを提案するために、子育て世代には欠かせない認可保育園(定員80名)、郵便局、健診センター等の公共性が高いテナントや、スーパーマーケット、ドラッグストア、生活雑貨、家電量販店、ファッション・雑貨、百貨店、ブック&カフェ、飲食、カルチャーや生活サービステナント等、NLC(ネイバーフッド・ライフスタイル・センター)でありながらバラエティに富んだテナント構成としています。また、公共施設との間ににぎわい広場を設置し、公共との連携も含む地域密着のイベントを実施しています。特に、毎月第二日曜日(冬季を除く)に開催する「にぎわいマルシェ」は、地元農家が直接販売する農産物等を主体に、雑貨、飲食、カルチャーと、回を重ねるごとに出展者が増える盛況振りで、近隣住民からも好評をいただいています。更に、近隣の川越市有地の民間事業提案コンペ(川越駅西口市有地利活用事業提案競技)において事業者として当選し、2020年開業を目指して複合施設の計画を進めており、本物件と合わせて川越駅西口エリアの開発を推進していきます。

施設概要(2017/03/31現在)

物件概要

敷地面積 7,657.54m²
店舗面積 11,021.82m²
駐車台数 280台
開業日 2015/03
テナント数 27店

資産管理

土地所有者 埼玉県、川越市
建物所有者 P&Dコンサルティング
管理運営者 ウニクス